「Marshall Museum Japan」 概要

当館は、英国の世界最大のアンプメーカー Marshall Amplification社の創始者 Jim Marshall氏が認め、公認された世界唯一のミュージアムです。

当館は、マーシャル社の創始者 ジム・マーシャル氏の功績を讃え、歴代マーシャルアンプを収集・レストア・研究・展示を行い、世界中のミュージシャンや愛好家が憧れを持って訪れる理想郷を創造し、世界の音楽文化の発展に寄与することを目的としています。

メッセージ1


[創始者ジム・マーシャル氏とメッセージ]

[拡大]


メッセージ2


[マーシャル社社長ジョナサン・エラリー氏と竹谷館長]



館長からのメッセージ

私がエレキギターを始めマーシャルアンプと出会ったのは30年以上前の事です。
それ以来マーシャルサウンドの魅力に取り憑かれコレクションを始めました。
ひとつひとつアイテムを増やして行くことは大変でしたがある程度コレクションが集まり、90年代に入った頃思いつきました。

「そうだマーシャルの素晴らしさを伝える博物館を作ろう!」

そして私はこの夢の志をイギリスのマーシャル本社にいる
今は亡きジム・マーシャル氏に手紙を送りました。

すると、驚いたことに本人から返事が来たのです。
しかもその内容は丁寧かつ好意的なもので「それは面白いアイディアだね!
今度東京にお邪魔した時にお会いできるように楽しみにしております。」と記してあったのです。まさに夢のような出来事でした。

そしてこの度、良い出会いがあり夢が実現出来る運びとなりました。ご協力頂いた方々には感謝の気持ちでいっぱいです。

ジム・マーシャル氏も天国からこの世界に稀なる「マーシャル」の名を冠したミュージアムを見守っていてくださると信じています。

皆様是非ご来館ください。お待ちしております。


館長 竹谷 和彦


メッセージ1


[ジム・マーシャル氏と竹谷館長]



創始者 ジム・マーシャル氏



※ 展示内容やコレクション等の最新情報は、公式Facebook、及びブログをご覧ください。


Marshall® はMarshall Amplification plc. の登録商標です。サイト内に記載の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。